ベルトラマンfeat.ゴールドコースト
Gold Coast Amusementpark Gold Coast Amusementpark
出典 : http://infinitygc.com.au/
  1. ゴールドコーストのホテル事情 >>
出典 : https://www.groupon.com.au/

ゴールドコーストのテーマパーク事情
多彩な選択肢が魅力のパラダイス

ゴールドコーストといえば、テーマパーク。オーストラリア全土を見ても、テーマパークがこんなに揃うのは、ここゴールドコーストだけと言えるでしょう!
絶叫系ライドから家族で楽しめるライドまで揃ったアミューズメント系テーマパーク、オーストラリアの動物を間近に見られる動物系テーマパーク、さらにオーストラリアのファーム風のテーマパークまでいろいろなテーマパークが揃っています。いくつかの要素をあわせもつテーマパークもあるので、時間がない旅行者にはありがたいところでしょう。どれも忘れられない思い出になりますよね。

  • テーマパークシャトルに関して

    テーマパークはゴールドコースト中心部にはないので、アクセスにはテーマパークシャトルを利用しましょう。 シー・ワールドやドリームワールド、ワーナー・ブラザーズ・ムービー・ワールドといった大型のテーマパークと市内の主要ホテルを結んでくれます。前日19時までに予約。料金は往復15~21ドル。路線バスよりも割高ですが、主要ホテルから直行できるのでおすすめです!

    また、地元の人に混じって向かうならサーフサイドバスでもアクセス可能です。

About
ゴールドコーストの
人気テーマパーク

海がテーマのショー&エンターテイメント

シーワールド

シーワールド
Sea World

水族館とアミューズメントをミックスした海のテーマパーク。 サーフアーズ・パラダイスから近いのも魅力でしょう。
ライド絶叫マシンからキッズ向けまで充実しているジェットスキー型のコースターや、水しぶきを浴びるボートなど、シー・ワールドならではのマシンが大人気。 セサミストリートのキャラクターと会える子供向けのエリアもありますよ。

海の動物たちの生態観察も充実のラインナップで自然に近い環境のなかで海の動物たちが飼育されています。 レベルの高いイルカやアシカのショーやマリン・アトラクションを楽しみながら、オーストラリアの海洋生物への知識を深めよう。

園内は、入口からショーエリア、真ん中が遊園地、奥がプールエリアと大きく3つに分かれる。入園のときにまずショーの時間をチェックしましょう。ショーの合間に、バミューダトライアングルやジェットレスキュー、シーバイパーなどのジェットコースター、豪華に水しぶきを上げるバイキングリベンジ・フリーライドといったスリル満点のライドアトラクションを楽しむというのがおすすめ。

いろんなサメを間近で見られるシャークベイはサメのために造られた世界最大級の人エラグーン。 人工とはいえ、サンゴなどもとても精巧にできており、自然に近い環境でさまざまな種類のサメが飼育されています。
生き物に触れられるタッチプールがあるインタータイダルゾーン、おとなしいサメと一緒にシュノーケリング&ダイビングができるリーフラグーン、タイガーシャークなどの危険なサメが飼育されるシャークラグーンの3つに分かれています。シャークラグーンの水面下には、10× 3mの巨大なアクリルガラスのビューイングエリアがあり、シャークフィーディングショーも観られるので要チェックでしょう。

そんな人エラグーンで繰り広げられるショーも必見。イルカのイマジン・ドルフィンショーと、ゆかいなアシカのフィッシュ・ディテクティブ。スタッフと絶妙のコンビネーションを見せるイルカや、愛嬌のあるアシカたちは何度見ても楽しいものです。また入口前のメインラグーン前では、ニコロデオンの人気キャラクター、スポンジ・ボプのパレードが評判だったりします。スポンジ・ボブはもちろん、パールやパトリックたちおなじみのキャラクター大集合で、子供たちからは大きな歓声があがるはずです。またこのラグーンでは1日2回、ジェットスキーを使った迫力満点のアトラクション、ジェット・エクストリームも楽しめますよ。

ワーナー・プラザーズ映画の世界を再現

ワーナーブラザーズ・ムービーワールド

ワーナーブラザーズ・ムービーワールド
Warner Bros. Movie World

サーファーズパラダイスから車で20分の所に位置するムービーワールドは、ワーナープラザーズが造った唯―の映画テーマパーク。
映画の名場面を模した町並みが点在する園内では、1日中さまざまなショーが行われています。 また模しているだけでなく実際に使用している撮影所も併設しているので映画好きにうれしいでしょう。バットマンやスーパーマン、リーサルウェポンなどをモチーフにしたマシンも多数。登場人物気分で楽しみたいアトラクションです。
園内ではかわいいキャラクターのほか、バットマンなどの人気者に会えることも。見かけたら記念撮影をしようてみましょう。

さて詳しく見ていきましょう。
ムービーワールド で一番人気となっているのがロキシーシアターで行われている人気映画の4Dアドベンチャー。3Dムービーに体感を加えたもので、毎回満席となるほどです。アイスエイジやスーパーマンなど今までいろいろな上映がされています。

最新技術を使ったライドも注目ライド系アトラクションも映画をテーマに多彩。何といっても目立つのが入口正面にあるスーパーマンエスケープ。乗り場はニューヨークの地下鉄を再現。突然の地震で閉じ込められた乗客をスーパーマンが救うという設定で、ジェットコースターをスーパーマンが押すような形のライドです。スタートからわずか2秒で時速100キロに到達する驚愕のGをぜひ体験したいところ。

ほかにもバットマンエリアにある高さ60mのタワーをもつバットウイング・スペースショットと、特殊効果を使った屋内型3Dライドのジャスティスリーグ、100°以上の角度で落下するグリーンランタンコースター、展開の早さが楽じめる屋内ジェットコースターのスクービードゥー・スプーキーコースター、宙づリタイプのローラーコースターのアーカムアサイラムなど絶叫ライド派も大満足!!

ほかにもメインストリートでは、オーストラリアで撮影された映画『スクービードゥー』の登場人物たちによるディスコショーやバットマンのショーなどが行われています。 バットマンなど人気者のキャラクターが登場するパレードも毎日開催されているので、スケジュールをチェックしよう。

また見逃せないのが園内奥のショースペースで行われる、ハリウッド・スタントドライバーショーだ。迫力満点のカースタントに、笑いを交えた楽しいショー。それぞれのショータイムは、入場するときにもらうパンフレットに記載されているので、それを確認してから園内での予定を立ててみてくださいね。

動物と絶叫系という欲張りなテーマパーク

ドリームワールド

ドリームワールド
Dreamworld

サーファーズパラダイスから車で約30分のクーメラに位置するドリームワールドは、オージーアニマル大集合の超人気スポット。
30万Km2の敷地を誇る園内は、コアラやカンガルーなどオーストラリア固有の動物がいる動物園エリアと数々のライドやシアター、電車、クルーズ船など33基の乗り物とアトラクション が楽しめる遊園地エリアとからなる欲張りなテーマパークです。

オーストラリア・ワイルドライフエクスペリエンスは、コアラカントリー、アウトバックアドベンチャー、カカドゥウエットランド、ディンツリーレインフォレストの4エリアに分かれていて、それぞれの環境に適した動物が飼育されています。世界で2番目に大きいコアラカントリーには約80匹のコアラがいて、コアラとの記念撮影もOK。カンガルーやウォンバット、ディンゴなどオーストラリア固有の動物もたくさん見られます。

絶叫マシンも種類豊富で絶叫マシン派が喜びそうな乗り物もいっぱいです。
なかでも120mの高さからフリーフォール感覚が味わえるジャイアントドロップ、38階建てのビルに相当する高さまで最高時速160キロで上昇しその後急降下するタワー・オブ・テラー、時速64キロで回転しながら360度スピンするザ・クロウ、90° 近い落下とひねり回転が加わったバズソーなどはぜひ体験してみたいアトラクションでしょう。
また、 映画やレースの世界をバーチャル体験できるアトラクションも人気です。本物のレーシングカーに乗ってのレースや、レーザーガンの対戦ができちゃいますよ。リアルな衝撃に興奮間違いなしでしょう。

子供や家族が楽しめるライドなら、 ドリームワークスのキャラクターも現れるマダガスカルマッドネス・エリアヘ行ってみてはいかがでしょうか。

プールと遊園地がミックス

ウェットン・ワイルド・ウォーターワールド

ウェットン・ワイルド・ウォーターワールド
Wet'n Wild Water World

ムービーワールドの南隣にある プールと遊園地がミックスされたテーマパーク。
大きな波のプール、流れるプール、海賊船をイメージした水遊び場など いろいろなタイプのプールがあって、水遊び好きのオージーたちや家族連れの観光客でいつもにぎわっています。

特にウォータースライダーの種類が多く、しかもほとんどが身長110cm以上から楽しめますよ。 レーンに分かれて8人でスピードを競う「スーパー8アクアレーサー」、6人乗りのチュープで滑り降りるオーストラリア最大規模の「マンモスフォール」など、スリル満点のスライダーを体験してみよう!!
特にジェットコースター並みの興奮が味わえる360°回転の超高速スライダーアクアループは大人気(アクアループは身長120cm以上)。

また子供たちが大はじゃぎできるのがバカニーア・ベイというエリア。
海賊船をモチーフにしたさまざまなアトラクションがあり、海賊船上に設置された巨大バケツは水がいっぱいになると、ものすごい勢いでこばれ落ちてきます(最近日本でも人気のアトラクションですよね)。

メインプールはオーストラリア最大の波のプールであるジャイアントウェイブプール。人エビーチもあってのんびりするのにもいいでしょう。ここでは、9月中旬~4月中旬の毎週土曜と12~ 1月月のスクールホリデー期間の毎日プールに入りながらワーナー系列の映画が観られるダイブインシアターという催しも行われます。

7種類の絶叫ウォータースライダー

ホワイトウォーターパーク

ホワイトウォーターパーク
WhiteWater World

ドリームワールドの隣にあるウォーターパーク。
7種類の絶叫ウォータースライダーが体験できるスポットです。 6歳以下向けのスライダーやキッズプールなど、子供向けの施設も充実しています。ドリーム・ワールドに隣接していますが、共通パス「ワールドパス」を購入すれば自由に往来できるのも魅力の一つでしょう。

ここには世界で数か所にしかないというローラーコースタースタイルのウォータースライダー、スーパーチュープズ・ハイドロコースターは行列ができるほどの大人気。ほかにも高さ16mから8レーンのコースを競争しながら滑り下り 時速50kmを体感できる オクトパスレーサー・ザ・プロ、クローバー形チューブで大きなコースを滑り下り 穴に吸い込まれる グリーンルームやザ・リップなど、試してみたいものがいっぱいでしょう。

巨大な波の出るプール(ケイブ・オブ・ウエイブ)は、開園前にはサーフスクールにも使われており、海では不安だけどサーフィンしてみたいという人に人気みたいですよ。

また子供連れにはオーストラリアの子供たちに大人気を誇るグループ、ウィグルスをモチーフにしたウィグルスベイ、巨大バケツから水が落ちてくるパイプラインプランジなどが人気!!

世界屈指のテーマパークへのおすすめツアー

子どもたちに人気のアトラクションはもちろん、大人でも楽しめる絶叫系アトラクションも多数。家族と、友人と、恋人と、カメラを片手にテーマパークで大はしゃぎの1日をお過ごしください!

チケットセット購入でお得!人気観光テーマパーク
[ムービーワールド]+[シーワールド]+[ウェットアンドワイルド]入場券 !

ゴールドコーストの人気観光テーマパーク、「ムービーワールド」と「シーワールド」「ウェットアンドワイルド」のお得な入場チケットのセットです。
「ムービーワールド」で、ワーナー・ブラザースのキャラクターたちと楽しんで、絶叫マシーンで大ハシャギ!「シーワールド」では、イルカショーや珍しい動物たちとの出会いに大興奮!「ウェットアンドワイルド」でウォータースライダーのスリル満喫!7日間自由にゴールドコーストを賢くお得に楽しんじゃいましょう!

ツアー詳細を見る >

最後までお読みいただきありがとうございました。
以下、あわせて読んでいただければオーストラリア旅行がもっとお得に楽しくなるかもしれません。

オーストラリア旅行をするな旅行をするな旅行をするなら知らなきゃ損の両替事情 詳細を読む >
オーストラリア旅行をするなら知っておきたいオージーブランド 詳細を読む >